DTP & Web」カテゴリーアーカイブ

パブリッジで電子書籍のお手伝い

大手から中小零細まで、日本の出版社が集まって作った電子書籍の新会社「出版デジタル機構(サービス名称:パブリッジ)」のロゴをデザインしました。 publish + bridgeで「pubridge」。出版(パブリッシュ)と … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, 仕事 | コメントする

フォント関連書籍の解説を書きました

  インプレスジャパンさんから3月9日に「サイトデザインに差をつける Webフォントコレクション」が、3月16日に「DTPの現場で役立つ OpenTypeフリーフォントコレクション」が発売されました。フリーフォントCD- … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, 仕事 | コメントする

「ビジネスメールの中国語」をつくりました。

三修社さんから発売になる「ビジネスメールの中国語(林 松涛・著)」の本文DTPを担当しました。この本は中国語(簡体字)でのメールや手紙を書くときに役立つ文例、決まり事、マナーなどを、たくさんの想定ケースごとに掲載・解説し … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, 仕事 | コメントする

日本の電子出版のインフラ作り。

講談社・光文社・集英社・小学館・新潮社など日本を代表する出版社20社が集まって、電子出版のインフラ作りを共同で行うための機構作りがスタートした。中心となっているのは小学館と講談社だが、中小出版社の代表としてポット出版の沢 … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, 仕事 | コメントする

WP Social Bookmarking Lightの引用文を改造

仕事でWordPressのサイトをいくつも管理している。MTに比べてデザインのカスタマイズはしにくいけど、使いやすさや管理のしやすさはずっと上じゃないかと感じている。 WPの魅力は豊富なプラグインだ。重くなったりコンフリ … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, ブログ(MT、WP) | コメントする

欧文OpenTypeフォントの入手方法(製品版)

知り合いに聞かれたので、最近の欧文OpenTypeフォントの入手方法についてちょっとまとめてみた。自分のためのメモ。 ●Adobeから購入できるOTFのパック ——– Adobe Fo … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web, 仕事 | コメントする

「電子書籍についての私的考察メモ」が掲載されました。

「マガジン航」に「電子書籍についての私的考察メモ」が掲載された。このところ「電子書籍」に関する話題を目にすると、どうも違和感を感じることが多かった。それは何故だろうかとずっと考えていて、なんとかそれを文章にまとめたものだ … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web | 6件のコメント

EPUBファイルをWebで配布する

テスト的な意味もかねて、山下卓ちゃんの代表作ライトノベル「BLOODLINK 獣と神と人」のEPUB版を公開した。こちらのサイト「小学七年生」からダウンロードできる。今回はEPUB公開にあたっての覚え書き。 EPUBの作 … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web | コメントする

Adobe CS4を使ってみて

去年の暮れにAdobe CS4を入れてみた。まだそれほど使い込んだわけではないが、わりといい印象なので、とりあえず簡単なレビューを。 今回のバージョンアップでは大きな機能の追加はあまりなく、どちらかというとインターフェイ … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web | コメントする

QuarkXpress8を見てきた。

InDesignへの乗り換えが主流となり影が薄くなりつつあったQuarkだが、ここに来てようやくQuarkXpress8を発表したので、アップル本社で行われた発表会へ行ってきた。 新しいQX8はバージョン7をとばして来月 … 続きを読む

カテゴリー: DTP & Web | 2件のコメント