音楽」カテゴリーアーカイブ

あふれる熱い涙

忌野清志郎が死んでしまった。早すぎるよ…。あまりにもショックで悲しくて、どう反応すればいいのかさえわからない。 ラジオの深夜放送ではじめて「スローバラード」を聴いたのは、今から30年以上も前、俺が中学生の時だった。「トラ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

泣かせる日本のROCK

最近はちょっと古い曲でもYouTubeなどで聞き返すことができるようになった。昔よく聞いたお薦めのロック・バラードをいくつかご紹介。 のら犬にさえなれない この「のら犬にさえなれない」は、ストリート・スライダーズが198 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

Gibson B-25

性懲りもなく、またギターを買ってしまった。GibsonのB-25というアコギだが、ビンテージではなく2006年のリイシュー・モデルで値段は約20万円。お茶の水の宮地楽器で試奏した瞬間に「これ持って帰ろう」と決めてしまった … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

Rage Against The Machine

その日の幕張メッセは、この寒いのに半袖のTシャツでTATOOを見せびらかすような、愛すべき不良少年少女たちが大勢集まって、ちょっと異様な雰囲気だった。 予定の開演時刻から30分ほど遅れで場内の照明が落とされ、ステージの正 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

リンキン・パーク東京公演

先月の24日、浦和レッズがアントラーズに負けたその日、静まりかえった浦和の駅を通って埼玉スーパーアリーナでリンキン・パークの東京公演を観てきた。 リンキン・パークのライブは想像以上に素晴らしかった。チェスターの声域と歌の … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

国本武春の浪曲ライブ

三鷹の芸術文化センターへ行って国本武春の浪曲ライブを観てきた。いままで浪曲なんかにはまったく縁がなく、なんとなく奥さんのつきそいで行ったのだが、素晴らしく楽しかった。浪曲といっても国本武春の場合は古典的な浪曲ではなく、フ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

ケヴィン・エアーズ「アンフェアグラウンド」

ヨドバシ吉祥寺のタワーレコードで、なんとケヴィン・エアーズの新譜が並んでいるのを発見。前作の「Still Life with Guiter」から実に15年ぶりの新譜だ。つい先日ロバート・ワイアットの新譜を聴いたばかりだっ … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

チャットモンチーはなかなか

最近は仕事中にロバート・ワイアットの新作「comicopera」やフーファイターズの「Echoes, Silence, Patience & Grace」のほか、西村くんお薦めのアナ・ポポヴィッチなどをよく聴い … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント

Napsterで聴くくるりの「ワルツを踊れ」

ひと月ほど使ってみてVistaにはそれほど感心しなかったが、新しいマシン自体はなかなか快適だ。なによりも静かになったのが嬉しい。仕事中に聴くiTunesの音楽も、電動ファンのこもり音がほとんどなくなったので心なしか気持ち … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | コメントする

AEP-212のペグ交換

AEP-212のペグは弦を巻くときの回転がスムースじゃないので、渋谷へ出たときにKEYへ寄って、GOTOHのペグを買ってきた。 ギターのペグは昔からシャーラーとグローバーが有名だけど、最近はGOTOHの評判がいいらしい。 … 続きを読む

カテゴリー: 音楽 | 2件のコメント